[ECCUBE4] プラグインに同梱したリソースファイルのコピー

今日もECCUBE4の勉強を進めています

dataTablesを使うプラグインを試作中

プラグインを作った際、JSやCSSのリソースファイルを同梱したいのはよくある話かと思います
プラグインに同梱したリソースファイルを実際に使うには本体側へのコピーが必要になるのですが、ECCUBE3ではそれはプラグインの製作者がプラグインマネージャーにて自前でやっていました

EC-CUBE 3.0 リソースファイル、ブロック

これがECCUBE4ではプラグインインストール時に自動で行われるそうです

リソースコピーの使い方

[プラグインディレクトリ]/Resource/assets

にあるファイルが

[ECCUBEインストールディレクトリ]/html/plugin/[プラグインcode]/assets

にコピーされます

twig内でリソースを使いたい際は以下のようになります

{{ asset('[プラグインcode]/assets/[リソースのパス]', 'plugin') }}

// 例えばHogeHogeプラグインでcss/datatables.min.cssを読み込む場合は
{% block stylesheet %}
<link rel="stylesheet" href="{{ asset('HogeHoge/assets/css/datatables.min.css', 'plugin') }}"/> 
{% endblock %}

参考ページ
4系プラグインのPluginManagerの書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です